Ascoltiamo        in    italiano 本文へジャンプ

イタリア語会話リスニング教材
ascoltiamo in italiano
1
貴方の初・中級レベルの
イタリア語リスニング能力を
より向上させる為に開発されました!

本イタリア語会話リスニング教材は、イタリアを旅行される方も、独学者も、大学生の方も、イタリア語講座に通われている方も、第2外国語として習得したい方も、イタリア語検定試験合格を目指している方も、イタリアの大学に入学したい方も、イタリアの友達とイタリア語で会話されたい方など、全ての方にご利用していただけます。

また、イタリア語をビジネスで使用されたい方をも意識して制作しましたので、例えば、出張や赴任などでイタリアに滞在される方にも、イタリア語で輸出入関連の交渉をされる方にも、レストランのシェフとして働かれる方にもご利用いただけます。

ご提供するのは、ダウンロードによる「リスニング用mp3形式の音声ファイル」と「PDF版テキスト」です。

テキストは10章までの全168ページがPDF形式となっており、4つの構成に分けてあります。
1
つ目はリスニングを聴いての
練習問題で、
2
つ目はその
解答
3
つ目は総数14,330単語からなるリスニング会話本文の
スクリプト
4
つ目は会話本文にある
主な語彙(ヴォキャブラリ)となっており、
総数1,911単語が日本語に訳されています。

イタリア語会話リスニング用音声ファイルはmp3形式で100ファイルご用意しました!

100会話(Dialogo)の
合計収録時間は2時間22分!

イタリア語リスニング教材の本文内容はストーリー性のある会話文となっています。
ストーリ―に流れがあることで親しみを感じ、覚える気力も 自然に湧き出るような、いわゆる「イタリア語会話小説」の形式で表現されているのです。


ですから、スクリプト(会話本文)を読み始めると、次の展開に興味が湧き、小説を読むように読者の心をとらえていきます。しかも、意味の分からない単語があっても語彙の日本語訳を見ることで、各文章の意味が直ぐに理解でき、会話文全体の内容を把握することが出来るようになります。読めば読むほどイタリア語リーディング能力が向上します!

そして、音声ファイルでイタリア語会話(小説)を繰り返し聴くことで、少しづつ聴き取れるようになります。作者は、ただ面白い会話小説を書くだけではなく、様々な文法を含む適切な表現を織り交ぜながら熟考して作っていますので、聴けば聴くほど、イタリア語リスニング能力が発達します!

更に、イタリア語検定試験の初級、中級レベルに合わせた文法や多くのボキャブラリーを用いて表現されているので、作文を書くときにも参考例として見ることが出来ますし、リスニングの検定試験対策として大変効果的です。
実用イタリア語検定試験3級レベルまでを受験される方やCilsイタリア語検定試験A1及びA2を受験される方には、特にお勧めいたします。

また、ストーリーは幅広いシチュエーションの中での実話を基にして作られているので、イタリアを深く知るのにも、イタリア留学やイタリア旅行のプランニングにも大いに役立ちます。

尚、本ページの途中に「お試しリスニング」と「リスニング会話のあらすじ」が掲載されています。



こんなあなたに特におすすめ

 ✔  簡単なイタリア語は聞き取れるけど、思うように会話が出来ない
 ✔  添乗員、輸出入担当、通訳等、イタリア語のビジネス現場で働きたい
 ✔  ネイティブが手加減してくれなくても会話できる聞き取り力が欲しい
✔  これまでリスニング教材がつまらなくて挫折した経験がある
 ✔  イタリア留学を視野に入れて楽しく勉強したい
✔  イタリア語検定試験に向けてリスニング能力を強化したい
✔  より喋れるようにイタリア語の語彙(ヴォキャブラリ)を増やしたい

 本リスニング教材の使い方
リスニング教材の音声ファイルデータは、mp3形式に変換してありますので、CDの曲を聴くのと同じように、iPod、iPad、スマートフォン、ウォークマン等、mp3プレイヤーにコピーすることで、気軽にお好きな場所で、お好きな時間帯に、通勤途中の車や電車の中でも、ご自宅で家事をしながらでもリスニング出来ます。

また、CDに記録してMP3対応のCDプレーヤーで聞くことも可能ですし、MP3をWAVE形式に変換してCDに記録すればMP3非対応のCDプレーヤーでも聞くことが可能です。USBメモリやSDカード対応のオーディオ機器やカーオーディオでもご使用頂けます。

本リスニング教材は、リスニング用音声ファイルの会話を聴きながら、テキストの始めにある練習問題を解いていただけるようになっています。イタリア語に対する応用力を養うために様々な練習問題に取り組んでいただきます。例えば、「4択」、「穴埋め」、「正解探し」、「文章を完成させる」、「質問に答える」、「質問と正解を結ぶ」等、イタリア語の検定試験にも良く使われているタイプの問題を厳選しております。

イタリア語会話レッスン講師の経験を通して、多くの生徒さんと接してきましたが、ちょっと深く考えることで分かるはずなのに間違えてしまう生徒さんも結構おりました。従って、本教材は、会話を聴いて練習問題に解答し、その解答が正しいかどうかを見ていただけるようになっていますが、会話を1回だけ聴いて練習問題の解答を直ぐに確認するのではなく、お奨めしたいのは、複数回聴いてから練習問題の解答が本当に正しいかどうかを深く考えていただくことです。会話を何度も繰り返し聴くことで、どんな内容の会話であるかを理解できるようになり、正解の確率もアップするようになります。

本リスニング教材を毎日繰り返し聴くことで、少しづつ自然と 口からイタリア語が出てくるようになります。出来るだけ真似をして発音して下さい。

また、リスニングを聴かれた後、PDF版のテキストの練習問題に解答されることになります。従来、PDF版のテキストには書き込めなかったのですが、Adobe Reader XI(又はDC版等の最新バージョン)をインストールしていただくことで、あなたの解答を簡単に書き込むことが出来るようになりました。次のアドレスからXIバージョンを無料でインストールできます。 https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/cq10181859.html

XIバージョンをインストールされた後、PDFテキストの練習問題を開いていただき、「入力と署名」の「テキストを追加」を選択していただくとカーソルを合わせた場所に解答を書き込むことが出来ます。 更に「チェックマークを追加」を選択して頂けば、解答欄に「✔」を書き込むことが出来ます。

とにかく、何度も繰り返し、継続して聴いて下さい。

毎日、ascoltiamo in italiano 1のイタリア語会話を聴くと、リスニング力がアップし、イタリア語がより簡単に話せるようになります。

作者フィオレンツァについて


フィオレンツァ先生が、長年、教え方を研究して掴んだこととは、文法、リスニング、会話を同時に集中してレッスンすると驚くほど早く話せるようになる!こと。
つまり、文法を頭に置きながら、会話を繰り返し聴くことが、最短最速でイタリア語を話せるようになるコツなのです。

スカイプイタリア語会話レッスンにおいて、アクセス数、実力ともにNo.1講師であるフィオレンツァ先生がノウハウを結集して制作したイタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 1」!

ascoltiamo in italiano 1」で出来ることは、

◆ リスニング用音声ファイルの100会話を聴く

◆ 会話本文(スクリプト)を見て確認する

168頁にまとめられたテキストの練習問題を解く

◆ ワンポイント文法で文法をチェック

◆ 新しい1911単語の日本語訳をチェック

リスニング教材を毎日繰り返し聴き、出来るだけ真似をして発音して下さい。自然に口からイタリア語が出てくるようになります。

また、会話スピードは、聴き取りが簡単に出来るようなゆっくりペースから、徐々に自然な普通の速さになるように収録されていますので、繰り返し聴くことで、どなたでも明確に理解してイタリア語が聴けるようになり、確実に聴き取り力が向上します。イタリア語検定試験のリスニング強化にもご利用下さい。

リスニング教材のレベルは、初級・中級用と記していますが、上級レベルの方にも聴いていただけるように工夫されています。

リスニング音声ファイルは100ファイルもありますので、イタリア語の様々な言い回しや表現を豊富に織り交ぜたイタリア語会話を何度も繰り返し聴かれることで、上級者であっても、これらの言い回しが新たに自分のものになり、より自然にイタリア語が話せるようになります。

とにかく、何度も繰り返し、継続して聴いて下さい。

毎日、ascoltiamo in italiano 1のイタリア語会話を聴くとイタリア語がより簡単に話せるようになります。

まずは、スクリプト(会話本文)を見ないで、一つのお試しリスニングを聴いてみましょう!

検定試験を意識し、1、2回だけリスニングを聴き、その直後に、練習問題を解いてみましょう。
あなたの解答が正しいかどうか、解答ページに瞬時に移動して確認しましょう。

次に、スクリプトを見ながら、お試しリスニングを聴いてみましょう!
そして、分からない言葉があれば、スクリプトを見て分からない単語を探し、語彙ページに瞬時移動して、その単語の意味を調べて下さい。

後は、音声ファイルをmp3プレイヤーなどにコピーして、通勤途中や家事をしながらでもよろしいので、出来るだけ多く、繰り返しお聞きください。

    お試しリスニングを聴く      左のお試しリスニングの
練習問題、解答、
スクリプト、語彙を見る
 
    お試しリスニングを聴く   

イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 1」の完成度の高さをご確認いただけましたか?
因みに、お試し版の目次は、本教材のテキストで実際に使われている目次のコピーをベースとしたものであり、各項目のページ数に盛り込まれていたリンクを外し、青いマーカー部分のところに、お試し版の項目を表示するリンクを設置したことが違うだけです。

そして、会話については、初中級レベルの皆さんに聴いていただけるよう、会話スピードを落としてありますし、また、誰でも聴き取れるよう、ひとつ一つの単語が明瞭に録音されています。

豊富な語彙や、数多くの表現力を身に付けたい方は、例え上級レベルの方であっても、これらの100会話を繰り返し聴いていただき、更に、より幅の広い会話が出来るようチャレンジしていただきたいと思います。


本リスニング教材の主な内容項目 (会話の内容に関連するキーワードを列記しました。)

挨拶 / 自己紹介 / 年齢 / 誕生日 / 家族 / 職業 / スポーツ / 趣味 / 美容室 / 誕生日パーティ / アルファベット / 数字 / 住所 / eメール / 住いと地域 / 部屋の名前 / 行き方 / 地域での活動 / eメールを書く / eメールに返信する / 小旅行への招待 / 学校 / 通勤 / 移動時間 / 科目と時間割 / 好きな勉強 / 将来の目標 / 留守番電話 / 駅と電車時刻 / アナウンス / 喫茶店 / レストランと料理 / 仕事と勤務時間 / 履歴書 / 面接 / レストランでアルバイト / 時給とチップ / レストランの客との会話 / メニューと料理 / お支払い / 電話で会話 / ベビーシッターのアルバイトと勤務時間 / イタリア料理と地中海料理 / 料理についての作文を書く / 健康料理 / ファーストフードとスローフード / レシピと材料 / 料理の作り方 / ワイン / 旅行を企画 / 連休 / ホテルをインターネットで検索 / オンラインで予約する / ホテルの特徴 / 距離と所要時間 / 天気予報 / お願い / イタリアの結婚式 / 親戚関係 / 年齢と生年月日 / 披露宴に行く / 披露宴の説明 / 服装を準備する / 身長と体重 / どんな服を買うか / 結婚プレゼント / SMSメッセージを送る / スカイプで会う / 調査 / イタリアのインターネット接続状況 / PCの無料講座 / ソフトを探す / サイト名 / 実際にサイトを作成する / イタリア語講座のダウンロードサイト / 報道記事 / 強盗事件 / 事件解決 / 捨て犬を救出 / フェイスブックで公開 / 携帯電話による健康被害とその対策 / イタリア政府のテロ対策 / スキー旅行の宿泊案内 / 帰国を友達に伝える / 夕食会 / フライト時刻 / ユースホステルで宿泊 / 電車で移動 / 駅での待ち合わせ / 人気のピザ屋にて / 街巡り / 空港までの電車時間 / 空港にて


リスニング会話小説のあらすじ

1章 挨拶と出会い

もうすぐ19歳になる主人公カルメンは、高校卒業後に両親からイタリア留学をプレゼントされ、フィレンツェのイタリア語スクールで勉強している。
ローマ旅行中に、ローマ出身のミケーレに出会い、年齢、生年月日、出身、家族構成、職業、趣味など、お互いに自己紹介し友達になる。
更に、カルメンはミケーレのお母さんが経営する美容室で髪をカットしたり、ミケーレの誕生日パーティーに誘われて次第にコミュニケーションを深めていく。カルメンはミケーレと住所やeメールアドレスなどの連絡先を交換し、フィレンツェに戻ってからもお互いにメールや電話でやりとりを続ける。



2章 私の家と地域

カルメンはフィレンツェで友達となったフィレンツェ出身のエレナの家を尋ねる。
エレナの家で各部屋に案内されると、カルメンはホームステイしているフィレンツェ郊外にある自分の家への行き方を説明しエレナを招待する。
エレナがカルメンの家を訪ね、カルメンの手料理をご馳走されると、カルメンは実家があるスペインのマドリッドについての話を始める。
エレナもフィレンツェでの生活の様子や魅力の観光スポット等を教え始める。

その後、カルメンにミケーレからメールがあり、ミケーレがローマから日帰りでフィレンツェを尋ね、一緒に街を散策する相談を受ける。
お互いに近況報告をメールしながら、もう一度会えればと話を進める。

エレナから電話があり、カルメンはフィレンツェの近くの山へのハイキングに誘われる。


3章 学校

カルメンとエレナがお互いに自分の通っている学校について話す。
学校に着くまでの所要時間、授業開始・終了時間について、好きな科目などを教え合う。

そして、カルメンはイタリアから戻った後に何をするのかについても話し始める。

カルメンの電話にミケーレからフィレンツェ駅へ到着するホームの番号や到着時刻などのメッセージが入る。
電車が駅に到着するアナウンスが流れる。

カルメンはフィレンツェでミケーレと出会い、バールでお喋りをした後、レストランで食事をする。


第4章 仕事

カルメンは、仕事を探すために面接したこと、そして、フィレンツェにあるレストランにウェイトレスとして採用されたことをエレナに伝える。
仕事の勤務時間や給料、レストランの特徴、仕事と学校を両立させることをエレナに話す。
実際に、仕事を開始して、日本人の観光客から注文を受け取ったり、お会計などの仕事の内容についても説明する。

エレナがカルメンに電話をして、自分も仕事を見つけたことを伝える。
見つけた仕事は・・・・・



第5章 食べ物と飲み物

カルメンは、イタリア語検定試験準備の為にイタリア料理についての作文を書く。
作文の書き方や地中海料理、ファーストフードとスローフードの違い、人々の好み等を説明する。
また、作文には料理に合うワインの事も書く。
カルメンはエレナにトスカーナの伝統料理の一つを教えて欲しいと頼む。
エレナは・・・・・



第6章 小旅行

ミケーレはお母さんと旅行についての話をする。
ミケーレは、旅行に行くお母さんとお父さんの為にインターネットでホテルの部屋を探す。
ミケーレは、ホテルの特徴、料金、サービスなどをお母さんに伝える。

更に、ホテルまでの行き方、所要時間、旅先でのレストラン情報、そして、旅行・・・・・



第7章 結婚式への招待

いとこのパドヴァでの結婚式に、ミケーレとお母さんが出席することを決める。

お母さんがミケーレと、いとこがパドヴァに引っ越した理由や家族の血縁関係について話をする。

披露宴会場、出席者の人数、宿泊するいとこの農家について説明する。
ミケーレが結婚式に着て行く服を買うために、どこで買えるか、どのようなサイズが必要かなどについて話をする。

ミケーレとお母さんは、どのようなものを結婚式のプレゼントに・・・・・


第8章 パソコンと日常生活

カルメンはミケーレにショートメッセージを送り、スカイプを利用して話が出来るかどうかを尋ねる。
ミケーレは話しできる時間について返信する。
スカイプで2人が出会い、パソコンの話を始める。
ミケーレは、大学に入学したばかりで、情報処理を専攻しており、イタリアのパソコンとインターネットの普及度合い等のデータをカルメンに教える。
カルメンもパソコンや情報処理の基本を学びたいけど、カルメンの住んでいるところに学べるところが無いので、スカイプを通してミケーレから教えてもらいたいと思っている。
カルメンはイタリア語講座で学んだ知識を自分のサイトを作っ・・・・・




9章 新聞を読み理解する

(報道記事の2つの事件と実際に報道された健康、政治、旅行に関する抜粋記事をアレンジして掲載している。)

一つ目の事件は、被害者の男性の身に着けているものが盗まれる窃盗事件について。
2つ目の事件は、捨て犬を見つけた人が警察に知らせ、問題を解決するまでの出来事。
健康については、携帯電話の健康被害とその対策について解決方法を含めて説明している。
政治については、イタリアの首相が本年度のテロ対策についての対策の概略案について示されている。
旅行については、スキー旅行を計画する人のため・・・・・



第10章 帰国する

カルメンはエレナに電話して、近況を伝えた後、自分のマドリッドに帰国する日が近づいたことを話す。
カルメンのイタリア語スクールでの勉強が終了し、クラスの先生と生徒全員でfacebookのグループを作り、これからも皆でfacebookを通してコミュニケーションを続けることを決める。

エレナは帰国日にカルメンをローマ空港で見送りたくて両親の許可を得る。
エレナとカルメンは一緒にローマに行き、テルミニ駅近くのユースホステルに泊まる。
ミケーレはテルミニ駅のホームで2人を待ち、3人でユースホステルに向かい、スーツケースを置いてから、ミケーレが2人を誘い、ローマで一番有名なトラステヴェレのピッツェリアに食べに行く。
ピッツァを食べた後、ミケーレの・・・・・




本リスニング教材で学習された方の声

Etsukoさん

現在使用しているイタリア語リスニング教材が、楽しくてためになるので、ご参考になればと思い書かせていただきますね。

これまで、イタリア人の友達との会話で思っていたこと。
「ボキャブラリー増やしたい」
「リスニング力をもっとつけたい」

ちょうどFacebookでこのリスニング教材のことを知り、すぐに申込みしました。

一通り文法を終えて、
・耳を慣らしたい、
・聞き取りをしたい、
・会話力をつけたい方にこの教材はぴったりだと思います。

会話ごとに練習問題があるので、しっかり聞く意識になりますし、
連続した流れの100会話なので「次のお話は何?」と楽しく聞いています。

レベルはテキストに記載されている通り、3つの難易度で構成され、中級、上級者も復習にいいですね!
これまでイタリア語検定過去問のCDを聞くくらいしかなくて、単語数にしろ会話にしろ量が足りなかったと思いますから、100会話あるのは嬉しい限り!

一通り100会話を耳でしっかり聞いた後には、『書き取り』で強化しようと思っています。

曖昧になりがちな前置詞の使い方、冠詞の細かい部分も、テキストの後半の会話全文を見て確認ができます。また、会話に使用された単語の意味も記載されていて細やかなご配慮で、本当に使いやすいです。

ダウンロードの際のフォローも、レスポンスが早く、とても丁寧に説明くださり助かりました。今56話なので、これからの話の展開が楽しみです、



K.公子さん

「聴いていて、ほんと楽しいし、上達できると信じています!」 

この教材に出会えて本当に感謝です。一般に市販されているイタリア語の学習書で独学している私は、イタリア語を話せるようにリスニング教材で学んでみようとは思ってもいませんでしたが、イタリアーノ塾のサイトで上達するためにはリスニングも必要なことを知りました。

いつでもどこでもリスニングしようと決めてipodを購入し、これでもかというほど使っています。家事をしたり買い物をしたりしながら聞くと、毎日23時間は聞くことができます。日常の一部になった感じです。なにがなんでもリスニングがんばるぞ!っていう悲壮感はなく、ほんとに楽しんでできているので、上達できると信じています

以前、英会話スクールで英会話を学んだことがありますが、その時に、「楽しみながら毎日リスニングすることが大切!」と講師から言われたことを思いだし、楽しく毎日聴くことが語学を覚えるための共通の教訓であることを教えられた気がします。

最近、イタリア語がすごく楽しいと感じます。今までは「なかなかしゃべれない、覚えられん・・」でストレスのもとみたいだったイタリア語が、今は新しいことを知るたび、また知ってはいたけど使えなかった言葉がちょっとでも使えるようになった時すごく喜びを感じるようになりました。なんか、イタリア語に対する姿勢が変わってきたみたいです。

いままでは、学ぶ方法をあれやこれや探し求めてたけど、今は学ぶ方法ではなくイタリア語そのものに向かっているって感じ。うまく言えないのですが・・・そういう喜びを感じるとき、「フィオレンツァさんありがと~!」と思っていますよ。お世辞じゃなくほんとにね。

ほんと感謝、感謝です。


渡辺ひとみさん

私は長い間、リスニング対策を「自己流」でやってきました。

自己流というか、以前からとにかく手当たりしだいに聞くだけでした。
主にNHKラジオ・テレビ講座などを聞いていました。

「とにかく手当たりしだいにイタリア語を聞く」という方法もそれなりに効果がありましたが、
あるとき、壁にぶつかりました。

「なんか最近、リスニング力の伸びが止まった気がする・・・」と感じました。

今となっては、その原因ははっきりしています。

それは、「だいたい意味は分かる」という状態で満足していたからです。
それ以上のレベルにステップアップするための対策を、何もしていませんでした。

また、実際のイタリア語会話に触れる努力も、怠っていました。

ぼんやりと大意がつかめるレベルから、はっきりくっきり分かるレベルを目指しましたが

ただ聞いているだけでは、このレベル移行は成し遂げられませんでした。

私がascoltiamo in italiano 1を聴き始めたのは、
恥ずかしながらイタリア語実用検定試験3級を取得してからです。

「えっ、そのレベルでもリスニングに苦労していたの?」
そう思われると思います。

検定試験でリスニングも合格点を取っているのだから、
「リスニングは得意なはずです! 」と本当なら言いたいところなのですが、
問題は、「教科書の基本的なイタリア語」なら分かるけど、それ以外のイタリア語はさっぱりということでした。

ラジオやテレビの講座でも、発音のきれいな役者さんが、「外国人のために」くっきりはっきり発音してくれます。
そういうイタリア語にばかり慣れすぎていたんだと思います。

でも、それらは所詮「学習者用」のイタリア語であって、生きたイタリア語とは違います。


ascoltiamo in italiano 1
を聴き始める前は、イタリアのニュースは半分も分からない。映画やドラマなんてとんでもない。

そんなレベルでした。

私はascoltiamo in italiano 1で学ぶことによって、実際のイタリア語会話が聞き取れるようになりました。

苦手だったイタリア語のニュースも、ほぼ分かるようになったのです。

映画も、字幕なしで見ることができるものが多くなっています。

イタリア人の夫と一緒に、よくイタリアのビデオ映画を見るのですが、字幕なしで見ているのでこれまでは「今何て言ったの?」といちいち夫に確認しなければならなかったのが、

今はほとんどその必要がなく、一緒のタイミングで笑ったりできるようになりました。

超簡単な「チャオ!ボンジョルノ!コメヴァ?」等のあいさつ程度しか理解できなかった私が、
今はascoltiamo in italiano 1を毎日聞きながら、リスニング力を高めています。


吉田健一さん 

これって、私にとってはものすごい変化です。
以前の私にはとうてい考えられなかったことです。

ascoltiamo in italiano 1は、ステップアップするのに最適な教材であり、リスニング対策は、これひとつだけで私には十分でした。

その証拠に・・・

これ以降、リスニングに関しては何の本も買おうとは思わなくなりました。

これって、かなり重要じゃないでしょうか?

いろんな学習書を試しても十分な効果が得られなかったし、
どんどん次のものを試すことの繰り返しなんて、嫌ですから。

私にとっては、ascoltiamo in italiano1が最強の「リスニング用教材」!
ascoltiamo in italiano1
に続く次のシリーズのリスニング教材も待ち遠しいです。

 

 

【お支払方法】 Paypal

【価格】     毎日一つの会話を聴くと
     3か月以上かかるほどのボリュームなのに
     お求めやすいこの価格
         6,700円 → 5,700円

ペイパル決済は今すぐこちらをクリック!

       

    
リスニング教材
Asco.1のご購入は 5,700円
Asco.1とAsco.2を同時購入される場合は 9,700円
(Asco.1購入後、) 1か月以内にAsco.2を購入される場合は 4,000円
(Asco.2購入後、) 1か月以内にAsco.1を購入される場合は 4,000円
となりますので、「今すぐ購入」ボタンを押す前に、上記をご選択下さい。

Paypalで決済されると、ダウンロードページへアクセスするためのアドレスが翌日までにメールで送信されますので、リスニング教材ダウンロードページからイタリア語会話リスニング教材ascoltiamo in italiano 1をダウンロードして下さい。
尚、「今すぐ購入」ボタンでは、ascoltiamo in italiano を Asco.等と表示しています。


【お支払方法】 銀行振り込み

【価格】     毎日一つの会話を聴くと
     3か月以上かかるほどのボリュームなのに
     お求めやすいこの価格
         → 5,700円

  

銀行振り込みは今すぐこちらをクリック!

       

 



本リスニング教材で学習された方の声

田中実さん

ascoltiamo in italiano 1でのリスニングを始めて、約1ヶ月半が経過しておもしろい変化が起こりました。

私は、同時に、スカイプイタリア語会話レッスンで文法と会話も習い始めましたが、当初は会話なんてまるで無理、フィオレンツァ先生のイタリア語が分からなかったので、いつも日本語で説明してもらっていました。要するに聴き取りが全然できなかったのですね。

1ヶ月半、ascoltiamo in italiano 1毎日聴いた結果、新しい次の章(Unità)を通勤途中に聞き始めたところ、何と会話の内容を、一気に全部聞き取ってしまいました。各会話のリスニングの内容がアバウトで何を言っているのか、頭にスーッと入ってきたのです。こんな経験は初めてです。フィオレンツァさんが言っている「文法と会話とリスニングを同時に学ぶとイタリア語が驚くほど速く上達する」と言うことが理解できた瞬間でした。何かイタリア語の壁を一つ抜け出た感じがします。


佐藤紀子さん

すべてのリスニングの音声会話をテキストで確認できるのは素晴らしいです。内容も、簡単レベルでさらっと聞いたらだいたい分かるものでも、細かく聞きこむと、単語がわからなかったりリエゾンが聞き取れなかったりで、わかってるつもりがことごとく打ちのめされて、よっしゃ、絶対に聞き取ったる!と、妙なファイトが湧くところがいいです。
イタリア語勉強し始めてから効果を実感するのは、やっぱり一年くらいでしょうか!?。。。自分自身、1年過ぎたくらいから、イタリア語のリスニング教材ascoltiamo in italiano1で習い始めました。1年間勉強してもイタリア語を話すことが出来なかったのですが、ascoltiamo in italiano 1の会話を何度も繰り返し聞くことで、イタリア語が理解できるようになって自信がついたせいか、イタリア人ともちゃんと会話できるようになりました。


 T.輝美さん

自然なイタリア語会話が聴けることがうれしいです! 特にascoltiamo in italiano 1では、始めはゆっくりペースではっきりしたイタリア語会話だったので、直ぐにマネして、口に出して喋ってみました 
このように聴き取りが出来るようになったとたんにイタリア語を話すことも出来る自信もついたのです。

そして、中盤の章での普通の速さでの会話を聴き、初めは理解できなかった内容も何度か繰り返し聞くことで聞きなれたせいか会話の内容が自然にわかるようになったのです。

今は、9章を聴いていますが会話のスピードが増し、こんな速さの会話でも少しづつ理解しつつあり、毎日ウキウキしながら聴いています♪


伊藤広子さん

私はイタリアに留学したいと考えていたので、このascoltiamo in italiano 1でカルメンのイタリア留学をテーマとした一連の会話内容がどんなに私にも役に立つのかと思うと、本当に嬉しい限りです。100ある会話を何度も聴くことで、私の留学の目的でのイタリア行きにも自信が湧いてきました。


鈴木めぐみさん

今、私は、ダウンロードした100の音声ファイルを iPodにコピーして持ち歩きながら聞いています。 購入前、100もある音声ファイルをダウンロードするのは大丈夫かどうか不安だったのですが、各章ごとにこまめにダウンロードすることも出来るようになっていたので安心しました。結局、50の音声ファイルを合計50分くらいでダウンロードできたのでよかったです。

これまで34年ほどお世話になっていたNHKの「イタリア語講座」(聴けるときだけ聴いていた状態でしたが)から、何か少し新しい教材で勉強したいなあ、と考えていた時期にフィオレンツァさんのブログで、「イタリア語会話リスニング用テキストascoltiamo in italiano 1」を知りすぐに申し込みました。

リスニング用会話を何度も聴いて、次に、テキストの会話本文を見ながら聴いて、内容を理解したうえで練習問題に取り組み、良く考えてから解答を見る方法は、今まで考えてもいなかった練習法なので本当に習えるイタリア語上達法と思いました。 これはとても理にかなった練習に出会えたなあ、とうれしかったです。


近藤栄一さん

私は通勤の電車で聴くことが習慣になりました。

自宅ではテキストを用いてのリスニングをこなし、復習の意味で何度もリスニングを繰り返しています。そうしていると、通勤時間帯で込み合っているので、発音することは出来ませんが、自分だけにしか聞こえない小声で喋ってみたりしてたら、イタリア語が知らず知らず話せるようになりました。新しい会話を聴くときには、自宅でテキストを見て、ワンポイント文法を頭に入れ、初めて見る語彙の意味をチェックしてから通勤途中に何度もリスニングを繰り返したのが良かったと思っています。


村田ひろみさん

内容的にも、システム的にも、すごく楽しい教材で、ワクワクしながらやっております。このような教材を開発されたフィオレンツァさんに感謝します。ありがとうございました!

一通り、何度か聞いた後、テキストを見たり、また聞いたり、テキストを見ながら、聞きつつ、音読してみたり、その都度、気が向いたやり方でやっているのですが、何度も繰り返すので、単語も自然に覚えますね。

主人公カルメンさんがイタリア留学で知り合う友人との会話は、イタリアに着いてから自分の国に戻るまでの連続ドラマを見ているかのようで、次の会話のシーンはどうなるのかなぁと期待感一杯に描かれているので、興味も増し、集中することができてイタリア語会話の内容を理解することが出来たのだと思います。

そして、この教材のストーリーのように私もイタリアへの留学を夢見るようになりました。


木村明美さん

イタリア映画のイタリア語が全く理解できなかった私が、今では日本語字幕を見ないでも、何も問題なくイタリア映画を楽しめるようになりました。

そして、通訳の仕事もゲットすることができました。

イタリア語会話リスニング教材にじっくり取り組んでリスニング力を飛躍させたことで大きく世界が広がりました。
今、毎日がとても楽しく充実しています。

この気持ちを、ぜひ皆さんにも味わってほしい!です。

今、あなたがネイティブのイタリア語を聞き取れなくて悩んでいるのなら、心からこの教材をお勧めします。

 

 

イタリア語会話リスニング教材ascoltiamo in italiano 1の良さを、
お分かりいただけたでしょうか?
あなたが今度こそ本物のリスニング力を身につけたいなら、
ぜひ今こそascoltiamo in italiano 1で飛躍してください。




【お支払方法】 Paypal
【価格】     毎日一つの会話を聴くと
     3か月以上かかるほどのボリュームなのに
     お求めやすいこの価格
         → 5,700円

       

    
リスニング教材
Asco.1のご購入は 5,700円
Asco.1とAsco.2を同時購入される場合は 9,700円
(Asco.1購入後、) 1か月以内にAsco.2を購入される場合は 4,000円
(Asco.2購入後、) 1か月以内にAsco.1を購入される場合は 4,000円
となりますので、「今すぐ購入」ボタンを押す前に、上記をご選択下さい。

Paypalで決済されると、ダウンロードページへアクセスするためのアドレスが翌日までにメールで送信されますので、リスニング教材ダウンロードページからイタリア語会話リスニング教材ascoltiamo in italiano 1をダウンロードして下さい。
尚、「今すぐ購入」ボタンでは、ascoltiamo in italiano を Asco.等と表示しています。


お支払方法銀行振り込み

【価格】     毎日一つの会話を聴くと
     3か月以上かかるほどのボリュームなのに
     お求めやすいこの価格
         → 5,700円

銀行振り込みは今すぐこちらをクリック!

       

 



  
   リスニング用音声ファイルは ascoltiamo in italiano 1 が100ファイル ascoltiamo in italiano 2 が  80ファイル 収録されています!  2つ合わせた合計会話数:180 合計収録時間:6時間19分

  
トータル的にお安くご購入されたい方のために、
「ascoltiamo in italiano 1」と「ascoltiamo in italiano 2」の2つを
同時にご購入される方には9,700円でご提供いたしますので、
1つのリスニング教材が4,850円と更にお得にお求めいただけます。

又は、どちらか1つをご購入されてから、1か月以内にもう1つをご購入された場合も合計で9,700円になるよう、ご提供させていただきます。
この場合は、1つ目が5,700円、2つ目が4,000円となります。

すべての製品をダウンロード版でご提供しております。

ォームの終わり

 特別プレゼントキャンペーン

リスニング教材のご購入者をスカイプ ミーティング『イタリア語の事なら何でも聞いて!』へご招待させていただきます。
◆日時は、毎週月曜日、日本時間の19時から19時30分までの30分間です。
毎回、定員先着5名様までと致しますので、ご希望日お名前スカイプIDitalianojuku@gmail.com宛てに、件名を「スカイプミーティング希望」とし、メールでお早めにお知らせ下さい。
◆ご質問の内容は、イタリア語に関することなら、文法や翻訳(和訳、伊訳)、文章表現等、どんなことでも結構ですのでご自由にご質問ください。その場で直接ご回答させていただきます。
◆ご招待は、ご購入日から3か月以内の範囲で、お一人様1回のみとさせていただきます。
◆ご招待は、2,000円相当(スカイプイタリア語レッスン料からの算出)を無料と致します。



『 誰も教えてくれないイタリア語の文法 』の練習問題とその答え
イタリア語の文法や練習問題を掲載し、その解答も掲載!


※上に掲載した本(3Dイメージ画像)の表紙は、教材のテキスト表紙カバーとして実際に使用したオリジナル画像です。
 

https://www.facebook.com/italianojuku/
 
https://mobile.twitter.com/myin_ijuku

indexへ移動 .......  中・上級レベル向けのascoltiamo in italiano 2 のページに移動